インターネット集客について

最新 スマホ利用者数

2016年4月時点で、スマートフォンの利用者数は5496万人となり、
1人あたりの1日の平均利用時間は2時間11分でした。

スマートフォン利用時間全体のうち、
アプリからの利用時間が全体の8割を占めていることが分りました。

アプリ別の利用者数は、
1位が「LINE」で4305万人と、前年比で20%(704万人)増加していました。
(インターネット調査のニールセン)

今後のネット集客は、ターゲット層がスマホユーザーになります。

ネット集客方法

facebookの利用者数は世界で17億人を突破しました。(2016年6月30日時点)
特にfacebookは幅広い年齢層に利用者がいます。
facebook広告の運用は、このようなfacebookユーザーの中から年齢層別・地域別などターゲット設定を細かく行うことが可能です。
また、自社の顧客をターゲットに設定することも可能です。

facebookは幅広い年齢層の利用者がいます。Instagramは若い年齢層を中心に頻繁に更新されています。twitterも根強くヘビーユーザーに利用されています。
LINEに関しては、小学生から60代まで利用者がおり、学校のPTAなどでもグループラインで利用されるなど、日常生活のツールとしても活躍しています。
すなわち、インターネットをする上で上記SNSのどれかに登録されている可能性が高いということです。
集客したいのなら、全てのSNSに登録し、発信する必要があります。
そしてこれらの方法を有効活用することにより、より効果的な集客システムの運用ができるようになります。

Scroll to top